日本ラグビーフットボール協会 オフィシャルサイト
ホーム お問い合わせ 関連リンク サイトマップ 用語集 RSS
HOME | ルール | 競技規則| 競技規則に関する通達
ルール
競技規則
U-12ミニラグビー競技規則、タグラグビー競技規則の改訂通達文についての訂正(通達)
平成24年9月26日
日本ラグビーフットボール協会

専務理事 矢部達三


8月24日付(日ラグ協発第12-327号)で通達をお送りいたしました標記の件につきまして、一部記載に誤りがございましたので、ここに訂正させていただくとともに深くお詫び申し上げます。
関係者各位へ周知徹底いただけますようよろしく願い申し上げます。

8月24日付 第12-327号通達における添付文書、U-12ミニラグビー競技規則について、以下の通り訂正致しました。(ページ数の表記は、第12-327号通達の添付文書に準じます。)

【訂正箇所@】p.2、16行目(句読点の抜け)
訂正前:“〜コーチに対し敬意を払っているまた〜”
訂正後:“〜コーチに対し敬意を払っているまた〜”

【訂正箇所A】p.5、4行目(誤記)
訂正前:“〜、『U-15 ジュニアラグビー競技規則』の該当する条項に〜”
訂正後:“〜、『U-12 ジュニアラグビー競技規則』の該当する条項に〜”

【訂正箇所B】p.5、p.12、p.19 第1条グラウンド1.2競技場に必要な寸法
グラウンド図 5mlおよび10mlの幅(誤記)
1.低学年
訂正前:“5m以内”
訂正後:“5m”
2.中・高学年
訂正前:“10m以内”
訂正後:“10m”

【訂正箇所C】p.10、第20条スクラム 20.1スクラムの形成(b)(脱字)
訂正前:“〜、双方のフロントローは左右の足の位置をフラット(前後しい)にして〜”
訂正後:“〜、双方のフロントローは左右の足の位置をフラット(前後しい)にして〜”

【訂正箇所D】p.15〜16、p23、第13 条キックオフと試合再開のキック 13.18キック(a)(誤記)
訂正前:“フライキック【戦力的、戦術的に意図のない、〜ならない)してはならない。”
訂正後:“フライキック【戦力的、戦術的に意図のない、〜ならないしてはならない。”

(2012.9.28)

  ページトップへ
財団法人日本ラグビーフットボール協会 Copyright 2004-2012 Japan Rugby Football Union. All rights reserved.